FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > 釣り > 行ってきました、泉南!!

行ってきました、泉南!!

ここの所ず~っと歴史のお話ばかりでしたので、ここらで一息!!

という事で今日は、昨日行ってきた泉南釣行のお話です^^

本当のトコロ、歴史の妄想はかなり誇大妄想に発展しておりまして・・・

きちんと経緯を説明してお話をするという段取りの範疇を越えてしまっているというのが本音ではあるのですが^^;;;

ダメですね。。。もっと国語の勉強してれば良かった。。。(>_<)

でも心配いりません^^これからも続けていきます!!(え~!?まだするんかい!なんて言わないで~><)。

そんな誇大妄想を振り払うべく、白海さんと第2回目となる泉南ダンゴ釣り釣行に行ってきました^^

今回の釣行はひとつのアクシデントがありまして・・・

それは私の自慢のエサ専用冷凍庫なのです。。。

「エヘへ!すごいでしょう釣りエサ専用だよ!!」と以前から自慢していたのですが(本当は好物の冷凍お好み焼きも入っていたのですが^^;)、この冷凍庫が知らないうちに冷蔵庫に変わっていたのです。。。

オッサンはここの所、妄想釣りばかりで実際に釣りに行ったのはアオリイカぐらいなのですね。

アオリイカのエサとなるのは、活きたアジなので冷凍庫の出番はかなり前からなかったのです。。。

つまり中のエサの確認なんかはお好み焼きを食べるときぐらいしかなかったのです(>_<)

しかもオッサンはそこらのワンコのように好物は最後までとっておく性格があるので・・・^^;;;

まさか冷凍庫が冷蔵庫に格下げしていたなんて・・・

思ってもいてませんでした。。。(>_<)

しかもGWセールの安売りしてた冷凍アミエビをたんまり買い込んで、庫内の隙間が無いようにアミエビレンガで埋めてしまっていたのですね。。。

「うーん^^ これで今年は家から即、釣り場へ直行できる♪♪」とほくそ笑んでいたのでした。。。

で、、、

明日は釣行というので冷凍アミエビを自然解凍させるべく、冷凍庫の扉を開けたわけです。

「ん?冷凍アミエビ・・・褐色アミエビでないかい???」

「ひょっとして、古いアミエビを安売りしたんとちゃうかいな。。。?」と頭をよぎったのですが・・・

とりあえず取り出そうとアミエビに触れると

ムにゅ~っとした感触が伝わってきます;;;

「凍ってない。。。」 「え・・・エライこっちゃあ~~><」となったのは言うまでもありません(>_<)

冷凍庫の庫内の底には褐色の湖が出現しておりまして・・・

天地創造の映画を観ているような光景が・・・まさかオッサンの冷凍庫の中で進行していたとは思いませんでした。。。(T_T)

それからかなりの時間をかけて、修復を試みたわけですが、、、

いったん溶けてしまった物は元には戻らないという結論に至り、これらをエサとして使うには量が多すぎて(40バッカン八分目)・・・

こうなったら日頃しないマキエワークの練習をと(この辺りでだいぶ頭が病んでるのですが・・)マキエ杓も持参しまして・・・

深夜より家をでて現地に向かい、真夜中の港でマキエの遠投の特訓を独りしてきました^^;;;

冷凍庫が冷蔵庫に変身してしまった理由なのですが、、、霜とり機能の故障か、古い為に冷媒が洩れてしまって冷凍能力が無くなったのかのいずれかだと思います。。。

どっちにしろかなり古い物には違いないのですが・・・残念(>_<)

そうこうしているうちに夜が白みだして、白海さんの姿を確認したので、車を移動して近くに停めて釣り場に向かいました。

前に白海さんと釣りをした場所は、常連の方が釣りをされているとの事で

私達は反対側の角の方で釣りを開始しました。

港内であるのですが角のポイントという事で潮の流れが強く、特に白海さんの釣り場は流れがきつく状況が悪い為、場所を変わられて頑張られました。



しかし港内であるにも関わらずあれだけの流れがあるとういのは、海水のストック量が見た目より多い(浚渫されている?)のですよね。

今後、このあたりもポイントとなるかもです^^

結果からいうと・・・この日私達を含めて紀州釣りは全滅でした(>_<)

そして、今年の早春からずっと感じているオキアミを削り取るようにエサを取る魚?の存在です。。。

なんなんでしょうね。。。?

オセンなんかが一番近い存在なのかもしれませんが、、、この魚、どこにでも居る魚ではないですし、底にはいません。。。

それに釣って釣れない魚ではないです。。。

一番怖いのが、これがチヌであったらですね。。。(歯がたたないという事になってしまいます><)

ちなみにこの時期定番のフグの攻撃は無く、お蔭で針の損失もなく(これはラッキーな事なのか?)終わりました。。。

今年の紀州釣り・・・振り返れば難しい事ばかりです(>_<)

白海さん、お疲れ様でした^^

現在、私のブログが実戦釣りから妄想釣りブログになってきているのを心配されていまして^^;;;

次回は釣れる場所でというお話をされておられました(ありがとうございます^^)。

でもこの状況は、たぶん何処も引きずっているものだと思いますので、気になさらないでください^^V



また、和歌山か淡路島の遠征も考えておられるとかで期待しております^^

私の方はと言いますと、この場所を盛期にもう一度チャレンジしてみたいです。


その時こそは、ちゃんと結果がでますようにがんばります^^V



では(^_^)/
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

おっちゃん、こんばんは!そしてお疲れ様でした!
おもしろトークに杓まで頂き有難うございます(^O^)

前半のあの条件ではとてもとても釣果天運まかせの
白海にはお手上げでした!

場所移動したとこは水深も少しあり良さげだったんですが・・・(>_<)
今回もそうですが・・どんな渋くても日に1、2度はアタリらしいアタリが
訪れますよね、それが狙いのチヌ以外だとしてもよう合わしましぇ~ん(涙)

梅雨の晴れ間のダンゴ投げ気持ち良かったです!
またダンゴ投げ行きはる時は・・・どうぞお連絡を!(^_^)v



白海さん、お疲れ様でした^^

いえいえとんでもない^^;

杓の方は実用一点張りで作っておりますので、ガンガン使ってやってください。

白海さん、一日の中に一度あるアタリがわかるようになられているので大丈夫ですよ^^

白海さんなら、あとは「くっそォ~~惜しかったなァ~~」をしてるうちに獲れるようになりますよ。

オッサンはわからない時はアワセを入れずに同じ所にダンゴを入れ直して様子を見るという手も使いますが、、、今回の渋さではそれも中々できないですね(>_<)

アタリがあったら、とにかくアワセをいれるという積極性は大事ですもんね^^

泉南に和歌山とダンゴ修行もこなさないと実戦釣師失格ですので、連絡して時間が合うときは、またよろしくお願いします^^

また、がんばりましょう(^_^)/





プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック