FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > 思ったこと > 世界の流れの中で妄想するオッサン^^

世界の流れの中で妄想するオッサン^^

毎日テレビがウクライナの報道をしています。

ウクライナという国。

この国の歴史。

これは実に難解です。。。

元は私の妄想のお話の西に有る国、西突厥汗国の版図。後のハザール汗国であり、アシュケナージユダヤの中心地であり、そして、この地よりユダヤ民族の流浪が始まるといってもいいのではと思っている訳です。

本来のユダヤ問題はここよりでています。ヒットラーのユダヤ迫害は有名ですが、私達の知らない幾多の悲劇はここより出ているといってもよいでしょう。

ユダヤ陰謀論というのがありますが、この陰謀論の主役はアシュケナージのマイノリティ達です。

歴史を辿っていくと商業民族の国。

宗教はそもそも商売の履行を促す為にできあがったものです(この地方においては)。

三つの宗教を秤にかけて選び出したものがユダヤ教であったといわれます。

そして、マレーシア。。。

あの飛行機。どこに行ったんでしょう?

123便とオーバーラップしてしまうのですが・・・

世の中そんな事ばかりが騒がれる中で中東では・・・

トルコがシリアの戦闘機を撃墜したとかの報道もありますが、、、中東の内戦も激化しています。

またカタールがイランに接近してエネルギー覇権構造が変化しそうにも見えています。
ロシア、カタール、イランの接近。
エネルギーがロシア中心に動きつつあるのではないかと思います。

見方を変えればアメリカは、その手助けをしているようにも見えるのです。

昨今のアメリカの動きは、まったく意味のない事の繰り返し・・・

これは、

対米従属国であるサウジの中東での立場に変化が出る可能性も出てきます。

このような中でEUとアメリカでロシアの制裁などできるのでしょうか?

そもそもロシアを制裁する理由があるのでしょうか?

オッサンにはわからない事が多すぎる。。。テレビは説明不足ですね(>_<)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック