FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > 思ったこと > 立秋です・・・!?

立秋です・・・!?

梅雨が明けてから台風続きで、、、気が付いたらもうお盆に来てた。。。
なんて感覚なんですが^^;

みなさんはいかがお過ごしでしょうか!

先週、母の三回忌も終わりいよいよ海か!なんて思ってたのですが、、今度は台風ラッシュですね。。。

そんなんで家にいることが多いジジイの庭は例年のごとくアサガオに侵食されています^^;;;
去年は台風直下で一夜にしてアサガオのジャングルになったんやけど、、、今年も台風来たらヤバいっす(>_<)

で、、、
毎度これと言って内容もないブログですが、、、今日は妄想の現代史のお話でもしようかなと思います、

現在史と言っても現在進行形のお話です。つまらない内容です。
見てもつまらない・・・そう思います^^;;;

では!始めます。

アメリカの大統領がオバマさんからトランプさんに変わって感じたことは世界中が共感したことと同種の感覚でした。
大きな川の流れが変わったような・・・
予感めいたものの存在でしょうね。。。ジジイも長く自由主義社会の恩恵で生きてきたのだから当然です。

中でも最も驚いたのはTPPへの不参加でした。
これはアメリカ主導で進めてきた事で日本と言えば仕方なく参加したイメージがありました。
これを引き継いだのが日本ですね!
ここに入ってほしい国が3か国あるのですが、一つはイギリスです。
環太平洋パートナーシップの意味合いから外れてしまいますが^^;
残った二つの国の中にアメリカは含まれてません。
入ってくれればありがたいけど、、、元々そうだったんじゃないかな?って妄想しています。

これは後々に重要な要素になっていくと思うので赤線引いといてくださいね^^

去年の10月にハドソン研究所という所でペンス副大統領の演説があったんです。
内容は今までしてきた中国の戦略に対する激しい非難です。これは共産党政府に向けてのものです。
まさに歴代の大統領がしてきたドクトリンのような演説です。

この結果、現在の米中問題は経済戦争の面が強調されていますが、内容的には新しい冷戦です。

今後、トランプさんは日本にも関税をかけてくるでしょう。
ホルムズ海峡がややこしくなって来て、イランとアメリカの対立も激しくなっていくでしょう。
日本も中東からの石油が生命線です。
アメリカ、ロシア、中国に新興国インドと大国が目白押しの中で小さな島国である日本のカードは限られます。

戦後からずっと従属してきたのですが、、、ここにきて試されている雰囲気も無きにしも非ずです。
もちろん今後も日米の関係は変わらないです。
しかし日本が変わっていかないとどうにもならない世界ができてきていくという事が問題です。

香港の暴動を対岸の台湾にはどう映るでしょう?今後どのような選択があるでしょう。
日本と隣国の関係はどうなるでしょう?隣国は二つの流れの中で行き場を迷っています。
アメリカはこの件をスルーします。
どちらの国とも同盟国であるアメリカは口を出すことはありません。・・・と思います。

今後最も気をつけないといけないのは北のロシアです。中東と極東に影響力を増すことができる位置にあります。
それはそこから少しずつ距離を取ろうとしているアメリカがあるからです。

大国アメリカといっても中国とロシアの二国と事を荒げるような行為はできないからです。


AMERICA-浜田真理子


次回は釣りのお話したいです^^



では!またね(^^)/
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック