FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > 釣り >

寒くなりそうでそうでもなく・・・

暖かいかと言われれば、返事に困りそうなこの季節、、、

皆様、いかがお過ごしでしょうか^^;

今まで放置状態の書きっぱなしブログできたのですが、ある事がきっかけでもう少し充実をはかろうかとの気分になりまして、僅かずつではありますが改良を加えている最中です^^

今回は、熊野住んでいる師匠から真ダイの乗っ込みが始まったようだとメールを貰っていたのですが、なんと!!連日続けて真ダイの報告が届いているのです。

こうなったら、自分にも十分勝機有りとみて出陣の準備をしていたのですが、明日は天気が悪いとの事であっさり流れてしまいました^^;

ただ、エサに使うオキアミとアミエビを解凍してしまっているので(>_<)
これをどうするか・・・考え中です。

エサの内訳ですが、オキアミはサイズがMで撒き餌専用が1.5キロ。サシエに使える生オキアミが1.5キロ。それにアミエビは八つ切りです。

このような細かい配分ができるのは、我が家に釣りエサ専用の冷凍庫があるからなのですが、、、

今回は、この冷凍庫がいかにして我が家に来たのかという経緯を話してみようかと思います^^



ではでは・・・

自分はサラリーマンの時に長く三重に単身赴任をしていたのを以前お伝えしたのですが、同じような境遇の方がやはり沢山おられました。

全国からバラバラと集められた我々オッサン達が、仕事を離れ同じ趣味を持つ者で集まるのは自然の流れでした。

仕事が変わって精神的にキツイとか、二重所帯で苦しいとか色々と大変な部分もあったのですが、、、

釣キチ達が一様に考えた事とは何だったか?

それは家族の制約が解かれるという事ではなかったかと思います。。。

なぜかと言うと、自分に関して言わせていただきますと・・・

飼い犬の鎖が解かれたような、、、

例えば、部屋の中が釣道具が足の踏み場もない状態であったとしても

例えば、常に車の中に釣道具が放置されっぱなしであったとしても

例えば、週末は家に戻らず職場から常に釣り場に直行しても

誰からも咎められる事もないのです(爆)

SUZUKA.jpg

この写真は、単身赴任時代の我がアパートの部屋の様子です^^

画質が悪く部屋の一部分だけですが、この部分から大体の想像がつくと思います。

妻や家族は、自分が単身赴任生活を始めた時に精神的にまいってしまうとか色々考えたらしいのですが、、、

野に放たれた釣キチ達は、よく稼ぎよく遊んだのでした(笑)

そんな釣キチの同僚の一人(またこれもかなり重症の)が何を想ったのか生活用の冷蔵庫以外に冷凍庫を揃えたのです。

彼は、釣れた魚の為に一台。そしてエサ用にもう一台となんと二台も^^;;;

結局、釣れた魚の保管用冷凍庫はあまり必要でなかったようで(当たり前じゃ!!)

会社の要請でアパートを四日市から亀山に移す事になった彼から冷凍庫を一台もらってくれないかと言われたので・・・即、いただきまして、今も我が家にて現役生活を続けているのです^^

当時、庄司明良(紀州釣り名人)氏のビデオ(DVDでないのが凄い、庄司氏もかなり若い時のもの^^;)等に登場するエサのストック用冷凍庫にあこがれを持っていたので、内心ではもう飛び跳ねるように喜んでいた訳です^^

ちなみに熊野の師匠も実は、一昨年定年退職された自分の先輩です^^

なんと言いますか・・・

40歳になって急に高校時代に逆戻りをしたような・・・

釣り大会やバーべキューや、夏祭りになればみんなで見に行ったりと

中年と呼ばれる年代になって、こんな経験をさせてもらって

本当に三重県と釣キチ達には感謝しています^^

今も付き合いのある師匠のような人もいますが、ほとんど大坂に帰ってからは音信不通になってしまったのが寂しい次第です(>_<)

会社の事業も一つの区切りというのか、今も三重にいる釣キチは数えるほどになってしまいましたが・・・

今も変わらぬネットワークで季節の釣り物を紹介してくれているのは、ありがたい限りです。


さてと・・・

解凍したオキアミをどうすればよいのか・・・

まだ答えがでていません^^;;;

では、また(^_^)/









関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

No title

こんばんは。(*^_^*)

釣りの「師匠」がいらっしゃるのですか?
釣り好きな様子が良く伝わる写真ですね。

私も釣りに一回だけですが、子供の頃行ったことがあります。初めて釣ったのは。。。(というより引っかかったのは)カモでした!笑
子供ながらにあわてたのを思い出しました。

単身生活楽しんでらしたのですね。(*^_^*)

また来ます。

こんにちは^^

いつもありがとうございます。

初めての釣りでカモを釣られたのですか^^;
自分はまだ経験が無いのですが、鳥を釣られるというか・・・釣れてしまったというのは何度か聞いた事がありますが、、、
釣針を外してあげるのが怖そうですね^^;
himariさんがされた経験はそうそうできるものではないので、ある意味、貴重な体験だったかもしれませんョ^^
小さな子供の時の経験なら、ちょっと釣りは・・・ってなるかな^^;

単身赴任は9年間だったですね。
人それぞれなのでしょうが、自分にはあっという間の9年間でした。
その単身赴任の間に師匠が4人おりました^^
今は熊野におられる先輩と熊野の地元の方の二人だけになってしまいました(>_<)
年齢は60~70歳以上の方ばかりです。
どちらかというと論理面を教えてもらってましたね(笑)
囲碁でもそうだと思うのですが、経験の積んだ方の言葉は納得させられる事が多いですね。




プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック