FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > 釣り > 懐かしの釣り場へ

懐かしの釣り場へ

昼間の暑さも一段落し、釣りに行っても過ごしやすくなりましたね!!

婆さんの法要を18日に済ませたオッサンでした。
本当は17日の予定だったのですが、台風の影響で一日ずらしてもらいました。
そういえば、お通夜も台風通過の強風の中でしたが・・・^^;

法要を終えたら釣りに行こうと日にちは決めていたのですが・・・
どこに行こうかなあ~~と決まらないままでした。

そうこうしているうちに前日の20日になり、嫁さんが「どこに行くんや!?」と聞いてきましたが・・・
相変わらず決まらないまま夜が来てしまい・・・
「明日の朝にメールに入れといて」という事で嫁さんは納得したみたいですが・・・
とりあえずは和歌山か三重か!?

和歌山なら田村の飛び出た低い防波堤(コンクリートブロックでできたテトラと波止場の中間のような所)。
三重なら奈屋浦か道場鋼管と・・・やっと候補を三つにしぼりました^^v
ただし、、、車はもう家を離れている最中でした^^;;;

どっちにしろ高速に入るため長吉長原から上がります。
少し走ると阪和自動車道と西名阪の分岐がでてきます。。。

右に行けば和歌山に左に行けば三重県に・・・
真ん中に行けば分離帯に・・・
「そ、それだけは避けないといけない・・・><」

分離帯まで200mという所でハンドルを左に・・・
ここでやっとオッサン吹っ切れました(爆)

西名阪から名阪国道にはいると車の温度計も20℃を切ってきます。
Tシャツ1枚では寒いです(>_<)
こうなると秋の小チヌ君がいっぱいいるであろう津の鋼管で決まりました^^

2017092106460000_convert_20170922222821.jpg
到着したら朝の7時半。予定では真夜中を走ってくるはずだったのですが、、、本気で決めかねていました(爆)



2017092106460001_convert_20170922222916.jpg
2017092107180000_convert_20170922225630.jpg
うーん、2年ぶりぐらいでしょうか?テトラに道具をセットするのが辛くなってきたな・・・
年ですかね・・・(>_<)



2017092109570000_convert_20170922224304.jpg
オッサンの釣り座の後方はヘリの格納庫になってます^^

2017092113550000_convert_20170922224445.jpg
写ってるのは三重の防災ヘリ。

ほかにも最近テレビでよく見るドクターヘリに三重県警のヘリなどが格納庫別に保管されています。

2017092107250000_convert_20170922225657.jpg
で、、、最初の釣り座で釣れた小チヌ君^^



実は段々と横風が強くなり風下に出っ張りテトラがありここは場所替えになります。。。

2017092110370001_convert_20170922225815.jpg
2番目の釣り座ではボラの歓迎を受けます^^;;;

ここは沈みテトラが多くボラをかけると普通の3倍苦労しました(>_<)
ちなみにタモを使ったのはここまで(爆)

大潮の下げに時間になり考えていたより下げがきつくてここも退散します。
沈みテトラが全部浮上してきてしまいました。。。(>_<)



三度目の正直で時間的にも体力的にもこれ以上の場所替えはできません^^;;;
しかしさすが道場鋼管!!最後の釣り座で1時間もダンゴを入れるときっちりアタリがでてきます。



2017092113420001_convert_20170922230016.jpg 2017092114580000_convert_20170922230043.jpg 2017092115110000_convert_20170922230148.jpg

2017092115300000_convert_20170922230214.jpg 2017092115440000_convert_20170922230239.jpg 2017092113420000_convert_20170923003214.jpg

結果、飲み込んでの持ち帰りが3匹、キャッチアンドリリースが6匹、オートリリース7匹とオートリリースが多いのが今後の課題ですね・・・^^;;;

今回の釣りで「三重の鋼管は健在なり!!」という事がわかったのが何よりの釣果でしょうか^^

やっぱり期待を裏切らない場所でした。
でも・・・もしまだ鈴鹿にいたのなら、場所替えせずに今日はダメだったと退散したと思うのですが・・・
大阪からの遠征となると、そういう訳にもいきませんよね!?




では!またね(^^)/
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

No title

ようやく釣り解禁になりましたね!
一発目は三重釣行 お疲れ様でした!

思い出の懐かしい釣り場でのおチヌ釣果は
やっぱり 嬉しいものですよね~ お見事でした(^_^)v

しかし・・・テトラでのダンゴ修行は体力的にも
2倍,3倍は疲れますよね! 
テトラの穴に落ちないように気をつけましょう~(^_^;)

そろそろお歳も考えて・・・(笑)

白海さん、こんばんは^^

コメント、ありがとうございます。

そうですよね~^^長く行ってなかっても思ってた通りに展開してくれると嬉しいです。

ただ、この季節の横風と三角波とが頭の中から消えてしまってました。。。
ここ専用と妄想して作った紀州アローだったですが、、、、使い物にならずでした。。。
多分、瓢箪ウキの方が活躍したかもです^^;

行かないうちに記憶はボケるは体力は減るはで、オッサンもお年頃です^^;;;

白海さんも釣りに行かれてたのでびっくりしましたが、よく考えると雨だったんですよね(>_<)

No title

おっちゃんさま、こんばんは!

なるほど、日本鋼管突堤に行かれたのですね^^
私の家からでは日帰りには一寸遠すぎるのですが、よく釣れる釣り場として噂は聞いてます。
写真で見る限り、神戸遠矢浜のように行くまでにもうやばいんじゃないかという釣り場でなく、テトラまでのアクセスは悪くない感じですね^^
釣果はさすが総監督、お見事の一言です!!

やまねこさん、こんばんは^^

コメント、ありがとうございます。

写真にあるように車を止めた場所から道具類の移動ができるので、その辺は助かります^^
遠矢浜には行ったことがないのですけど、、、やまねこさんの言葉から厳しそうですね(>_<)

やまねこさんの家からHGぐらいの距離なら、ぜひともお勧めしたいのですが、なんせオッサンの家からも結構あるので鋼管ぐらいの魚のストック量のある場所を見つけるのが今後の課題になりますか・・・^^;;;
難しいですよね。。。(>_<)

HGも小チヌが爆釣したことがあったのですが、、、今から思うとあの時だけの現象だったようなかんじですね^^;;;

No title

再開されたようで、釣果も思惑通りと、良かったですね!

日本鋼管は滋賀からは近くて魅力的です。
やはり、テトラしかないんですか?
寝ぼけて落ちそうで自信がありません(笑)

梅の父さん、こんばんは

コメント、ありがとうございます!

梅の父さんは滋賀県にお住まいでしたのですね。
津の鋼管は広大な敷地の周りをぐるりとテトラが敷かれていますので、残念ながらテトラからの釣りになってしまいます(>_<)

昔はわずかながらあるテトラのない場所での釣りもできたそうですが、、、現在は立ち入り禁止であると聞いています。。。

テトラ自体は大きなものではなく乗りやすいのですが、少々時間がたっているようで隙間ができてしまった部分もあります(>_<)
あと、、、風と潮流。
これを味方につけないといけないという難しさがあります。ここでよく魚を釣る人たちは、誰もこれの対策に苦労されたようです^^;;;
オッサンが鋼管を道場と呼ぶ理由ですね!

もし、こちらで釣りをされるのでしたら、テトラで足場を組んで板を敷いて釣りをされている人たちがいるので、その人達に色々と聞いてみることをお勧めします。

釣行した感じでは今年のダンゴ釣りは11月の初旬までできるのではないかと思います。10月の中旬ぐらいから気温の低下とともに数が出なくなります。そのかわり良型がたまに混じるようになりダンゴ釣りは終了します。あとはフカセつりですね。。。
ダンゴ釣りの始まりはGWが終わってからになります。
理由はテトラ際に生える藻が切れるまでは釣りになりません(>_<)
こればかりはいつ切れるか?わからないので6月まで待つ方がいいでしょうね^^;

ここ以外ですと・・・

これからの時期の数釣りをというのですと鳥羽があります。しかし、ここは知名度もあって釣り人が多いかもしれませんね。。。

五ケ所湾の中津浜も数も型も大きいのがよく釣れた記憶がありますが、、、小さな波止で二人しか入れません。

先志摩まで行くとのんびりと釣れる小さな漁港がけっこうありますが、、、けっこう距離を稼がないといけませんね。。。

数釣り場であったり大物釣り場であったりそれぞれたくさんの特徴を持っている三重の釣り場です。迷子のようにあちこち巡った楽しい思い出の場所です(爆)
これからもオッサンでわかることなら聞いてください(^^)/

No title

こんばんは。
詳細に教えていただき、ありがとうございます!
足場を組んで板ですか、なるほどですね。思いつきませんでした。
ツワモノですな〜

ダンゴは11月初旬までが目安なのですね。
去年は、その辺りの見当がつかず、適当にフカセに切り替えました。
参考になります!

マイ釣り場を探るのもいいものですね。
早いとこ腕を磨いて、ウロウロしなきゃ(笑)

梅の父さん、こんにちは^^

オッサンが鋼管で釣りをしてた頃、ダンゴ釣りの主がいらしたんです(笑)
その方は鋼管でのダンゴ釣りのオーソリティーのような方でして、、、鋼管でのオッサンの師匠です(オッサンが勝手に師匠と呼んでるだけですが^^;)

足場に板敷きはその方の考案で、同じ釣り座で釣りをしている人はその方のメンバーの可能性が高いと思いまして・・・
多分師匠は高齢なので今は釣りをしていないと思いますが、、、
お仲間がたくさんおられるので、板敷きスタイルの人なら大丈夫と思います^^

鋼管だけでなく、自分だけのマイポイントを見つけてください^^
おもしろいっすよぉ~~(^^♪
プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック