FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > 釣場探訪 > 釣場探訪  淡路島 志築

釣場探訪  淡路島 志築

白海さんからメールがあり10月の31日土曜日に淡路島にダンゴ釣行に行くとの事で、オッサンも釣り場探訪の記事を増やすべく同行させてもらいました^^

前回の谷川同様に今回の志築も埋立地外側に広がる広大なテトラ帯をポイントと絞り、これまた前回同様に朝からテトラで昼前後には港内で白海さんの近くで釣り座を作るという感じで進めて行こうと考えました。

あまり釣行回数が増えないオッサンは一日二箇所を回って釣り場になりそうな場所を捜すというちょっと無理な行動なのですが・・・
二度目となる今回の釣行でこの目論見のいい加減さが露呈してしまいました^^;;;

津の道場に匹敵する広大なテトラ帯と明石海峡の影響か、川のように流れる潮とここも底が荒くかなり苦戦させられました(>_<)
今回の釣り座ですが
2015103107190000_convert_20151031222856.jpg
こんな感じです。

テトラは比較的綺麗に積まれ水箱の座りも良く釣り座捜しは楽でした。

一言で言えば半日で検証が出来れば、誰も苦労しません(爆)
目一杯一日やっても結果が出せなかったんじゃないかと^^;;;

歳をとったせいかこんな難しい場所が面白くて時間を忘れてしまうのですが、、、今回は釣り場探訪の記事なんで午前中になんとかしなければいけません(>_<)

釣れてくるのは
2015103107460000_convert_20151031222938.jpg
とにかく多い(>_<) 底が荒い証拠でもありますが・・・

今回は自作の棒ウキと紀州アローの実釣検査も兼ねているのですが、ここでアクシデントが起こります。
白海さんからもお話があったのですが、淡路島はコブダイが多い場所でもあるので気をつけて下さい!と言われていたのですが、、、
ダンゴを丸呑みするような感じでグイグイと持っていかれてオッサンの得物(チヌ竿0.6号)ではナスがママ状態で潜られてお気に入りの紀州アローをコブダイに取られてしまいました(T_T)

アイツ・・・これからオッサンのウキを引っ張りながら生活していくのだろうか・・・

ダンゴ材ですが潮の流れを考慮してタナは5~6ヒロでダンゴは数秒で完全崩壊するという前回の谷川でも使用したバラケダンゴ仕様を使いました。
これを底付近とそこから30cm上と約100cm上でも試しましたが100cm上でも場所によっては根掛かりしました(>_<)

底を切っているのでアタリはダイレクトに出て楽しいのですが釣れてくるのはベラとフグという状態で、いないはずは無いのですがチヌにエサを食わす事はできませんでした(T_T)

昼からは場所を変えて白海さんの近くで竿を出させてもらったのですが、午後から強くなった風がちょうど向かい風となってウキが飛ばなくなり仕掛けとウキがバラバラになり、最後は寝ウキまで使って工夫しましたがここも底が荒く根掛かり頻発で心折れました^^;;;

今回の志築ですが外海と内海の比較検討という議題を考えて来たのですが、、、両方とも果たせず終わってしまいました(爆)
まあこんな事がこれからも頻発する予感ヒシヒシですが・・・
志築も継続していきますね^^


次回も頑張っていきます!!



じゃあまたね!(^_^)/
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

No title

淡路釣行お疲れ様でした。
テトラにも入釣されるんですね。
ダンゴを丸呑みするコブダイ、こちらには居ないので想像が出来ませんが、物凄いんでしょうね。
私も今年から本格的にテトラデビューしましたが、毎回何かやらかしてます(~_~;)。
でも、魚影の濃さはピカイチなので何とかしたいのですが、やはり難しいです。
基本椅子に腰掛けられる所でしかやりませんが、そちらのテトラも何とか座れそうですね。
淡路島も一生に一度は行ってみたい所ですので、もっと地元で修行していつかは挑戦してみたいです。
次回もダブルヘッダー?頑張って下さいね(爆)。

トトダンゴさん、こんばんは^^

コメント、いつもありがとうございます。

トトダンゴさんもテトラデビューされたのですか^^

テトラでは普段なら普通にできる事が困難になる事が出てくるので色々と問題がでてきますよね(>_<)
でもトトダンゴさんと同様にオッサンも広いテトラ帯に遭遇するとそこに居るだろう魚の数量を想像してしまいます(笑)

コブダイですが、オッサンもダンゴにコブダイが掛かった事は前回の谷川と今回の志築だけです。。。
地磯でフカセ釣りをしている時に何度か掛けた事がありますが、、、
大きいヤツになると仕掛けに蒸気機関車が引っ掛かったようなイメージでしょうか(爆)
グイグイと引っ張られて竿の穂先が・・・
そして2番目が・・・と海の中に潜っていく引きですね(>_<)
いつか釣ってみたいと思っているのですが、オッサンの上物竿では歯が立たないですね^^;;;

オッサンの釣場探訪。少しずつ増やしていきます^^
あまりダンゴ釣場として取り上げられなかった場所にスポットを当てていきたいです^^

応援、ありがとうございます!

No title

おっちゃん、こんばんは!
昨日はお疲れ様でした!

本日は身体の節々が悲鳴を上げているのでは?(笑)

厳しい釣行となりましたが楽しいひと時でございました(^O^)
里も一時に比べて釣り人多しになって来たみたいな
感が否めませんねぇ・・・(>_<)

総監督の釣り人の少ないお魚のよく釣れる釣り場探訪(笑)
今後も楽しみにしております!

白海さん、こんばんは^^

白海さんに奥様に釣りに行けばいつもお世話になりましてありがとうございます<(_ _)>

今回はあれからやりましたね!^^v
さすがです!オッサンも心折られる展開でしたよ(>_<)

久しぶりの車での睡眠はなかなか寝つかれずで熟睡しだしたら完全に夜が明けてしまってました^^;
体の方はおっさんですので今日より明日が心配なオッサンです(爆)

大阪湾や紀北は総じて浅いのでこれからの時期は望めませんが、暖かい季節を迎えたらきっと釣れる場所があるはずと考えてます。
今後の釣場探訪で奥様も気軽に来れらる場所も捜してみます^^v

志築お疲れさまでした

おっちゃんさま、釣行お疲れ様でした!

コブは淡路島にも多いですが、神戸長田にもうじゃうじゃいます。掛けた瞬間はチヌみたいですが、まったく弱る気配なく、徐々にパワーアップして、最後はサヨナラって感じですよね。でも春先フカセしていると、「コブが掛かれば、そろそろチヌも出番だな」と思います。チヌの水先案内人と思うようにしています(笑)

志築の外向きはすごく荒いのですね。団子だと相当遠投が必要でしょうか?最近はテトラは長田の1ポイント以外は行かなくなりましたが、安全と落し物気をつければ寄り場ですし、魅力的ですね。

やまねこさん、こんばんは^^

やまねこさん、いつもコメントありがとうございます!

コブダイは長田にもいるんですね!!
息子の友達のお父さんがコブダイ専門で釣りをする人がいるのですが、この人は迷わず底物竿を使って釣っておられるそうです^^;;;

さすがにそんな大道具ではちょっと・・・ですが^^;
ただ、ナベちゃんに言わすとコブを釣ると三年坊主を喰らうとかで釣らないんだとか(笑)
オッサンは釣ってみたい派なんですが、、、姿も見れずでやられています(>_<)

「コブが掛かれば、そろそろチヌも出番だな」ですかあ^^
そうですね!地磯でも寒さで何も釣れない時にコブダイの巣にマキエを入れたら高確率で食ってきたりしましたね。。。

志築のテトラですが、行く前にグーグルの航空写真で確認はしてたのですが、、、
自分が思ってたより遠くまで敷石のような物が入っていそうでした。
距離の出る杓も持参していたのですが、流れが早く遠投は厳しく思い、横でグレのカゴ釣りをされていたのもあって試さなかったのです(>_<)

次回は潮下の空いている場所で遠投してみても面白いですね^^

テトラでの釣りですが、落とし物に注意!ですね。
移動するときが一番危ないので気をつけるのですが、ナンセおっさんなんで止める勇気もつけないとと思うオッサンです(>_<)
プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック