FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > 思ったこと > ローレライ

ローレライ

夜は幾分過ごしやすくなった大阪です。テレビでローレライという映画を観ながら記事を書いてます^^

日本海軍の大型潜水艦イ507という架空の潜水艦の映画です。イ号艦という言葉を聞くと思い出す事があるのです。
オッサン、若い頃バイクで事故をしまして病院で3ヶ月を過ごした事があるのですが、その時に同部屋だったじいさんが二人おりまして、一人の方は陸軍騎馬連隊(多分そうだったと思います^^;)の中尉でもう一人の方が海軍でイ号艦の乗組員をしていたという方でした。

オッサンが若い頃では病院に入院すればこのような方が必ず居てたのですが、、、時代が変わってしまった現代では昔の戦争を経験された方はいなくなってしまいましたね。。。

テレビでは今一度、貴重な戦争経験者の方の話に耳を傾けようというような言葉も聞きました。

中西中尉(同部屋のじいさん)に、若いオッサンを見て、「戦争に行ったら真っ先に死んでしまうよ」と言われ、「そうかあ、戦時でなくて良かったかなあ」と思った事を思い出しました(爆)

ちなみにこの映画、史実ではないですがよくできたストーリーです^^

話は変わりますが、オッサンは安倍さんの70年談話も未来への希望を盛り込んだ所を評価しています。戦後談話というと自虐的に後ろ向きな雰囲気から逃れられなかった感があったのですが、今回の談話は初めて日本人が前を向いて歩いていけるのではないかと思いました。

日本が誤った道を行き、孤立してしまって始まった戦争を総括するには、今少し時間が必要なのかもしれません。

オッサンが知る限り、この総括を明確にされた方を知りません。どこかに書いてあったのですが、左翼と右翼という言葉から理想主義と現実主義に変えればお互いの主張がもう少し嚙みあうのではないかという事でした^^

どちらにしろ過去の戦争を繰り返そうと思う人は皆無であると信じています。日本が孤立しない選択をとる間は日本の平和は守られると勝手に解釈しています^^

そんな訳で映画を観てつまらない記事を書いてしまいました(>_<)

ちょうど映画も終幕となりました。

はちもオッサンのあぐらの下で伸びております^^

そうそう、おっさん号の新装備についても記事にしないといけません^^;


では(^_^)/
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック