FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > 釣り > 2年ぶりの鋼管、2年ぶりの二人釣行の顛末は・・・?

2年ぶりの鋼管、2年ぶりの二人釣行の顛末は・・・?

うへぇー(>_<) 5月というのに暑いですね!
今回、満を持して鋼管へのパン粉ダンゴ完成を狙っての釣行!!

その回答をしないといけない時間となりました(オイオイ!何を畏まってるの?)。

・・・・

とりあえずは鋼管の夜明けからスタートいたします^^;
2015052704040000_convert_20150528215908.jpg
オッサン最近、携帯を替えたので少し写りが良くなっていませんか?

と・・・そんな事はどうでもいいのですが、画面中央の右上に子魚の波紋もでてましていい雰囲気です^^

夏の伊勢湾・・・オッサン、大好きな風景かな・・・
この日は長潮で夜明け前は漆黒の海でした。東の方角に明かりが指して、いよいよ一日の始まりです^^

海でも山でもご来光を拝むと不思議とそれまでの事がリセットされてまっさらになったような気になるのですが、、、
皆さんもそんな経験があるのではないでしょうか?^^

やがて三重の釣り友も現れて、まずは釣りではなくてオッサン同士での近況の話をします^^;

気がつけばあたりはすっかり明けてしまっていましたが、、、
改良竿の品評会に進みます(爆)
釣り友渾身の力作を4本見せてもらいます。。。

相変わらずオッサンの師匠。クラフトマンシップの塊です(>_<)
レベルの違いを見せてもらい、どうすればこのようになるのかを聞きますと・・・

一言、
「時間だよ~~!」と言われました^^;;;

そうなんですよね。。。じっくりと時間をかけて自分のイメージに近づける!・・・

基本です。。。(>_<)
「やっつけ仕事しちゃダメだよ~~!」

そうなんですよね。。。妥協しちゃいけません(>_<)

そのうちの一本だけ許可をもらって写真をとりました。
2015052713090000_convert_20150528220147.jpg
うーん、ほとんどわからないですが、これは釣り友の評価が低い部類ですがなかなかの一品です。。。
RX1.5号の4.5m!テトラでは短く感じるのですが、しっかりとした調子でチヌに先手をとらせずに獲れそうに思います。
実際、この日に釣り友は5匹のチヌを釣りましたが、問題はありませんでした。

本当に凄い改造をされた竿があったのですが、、、そちらは「ダメよ~!ダメダメ!!」と言われてしまいました(>_<)
残念!!写真をとらせろと言ったタイミングが悪かったなあ。。。反省^^;;;

そして、現在の職場の話をはさみまして、次はオッサンの竿をととり出しました。

釣り友:「へえ~、元竿のガイド!凄いなあ・・・ これ何竿?ハエ竿でもなさそうやし・・・」

オッサン:「多分万能竿じゃないかなあ・・・」

釣り友:持ち手の所を見て「本物やん!!」
(えへへ!三重にいた頃に鈴鹿の遊で安かった時に大人買いしていたのだ^^)

釣り友:「んで??何???この握り・・・?」

オッサン:「うーん、何やったんやろ?忘れたんでわからん。。。」

釣り友:「太いで!手が廻らん。。。」「んで何でこんな太いグリップにしたん?」

オッサン:「何で?って言われてもなあ~~」

釣り友:「マッサン、いつも思いつきでつけちゃうからなあ~~」

釣り友:「どうやってこれを竿に入れたん?硬いし・・・」

オッサン:「ヤスリでグリグリして拡げながら合わした・・・」

釣り友:「そんだけしんどい思いしてこれをつけたんだね・・・」

と、、、ここまで来てから釣り友は我慢できなくなったのか大爆笑しだしました(笑いすぎやあ)
ついでに竿袋に書いてあった竿の名前も見て・・・

また大爆笑;;;そんだけ笑われたらオッサンも嬉しいのを通り越して恥ずかしいやんかえ^^;;;

そんなオッサンを見て釣り友が「あ!・・・よーし!この竿で釣りまくってビビらしてやろうと思ってる~」とどこまでもお見通しの釣り友です。。。(>_<)

という事でテトラで長竿を使う為に高い場所に水箱を据えます。

それを見た釣り友が、「ようそんな所を釣り座にするよなあ。。。」と言ったのでオッサンが「6.3mを使うにはこのぐらいやないと・・・」と言うと、また大爆笑が始まります(>_<)

こりゃ、あかん。。。今日一日笑われそうな気がしてきます。。。

と思ったオッサンの予想は当たってしまう結果になってしまいました(>_<)
2015052706190000_convert_20150528220031.jpg
まずは順調にエサとりフグがいつものようにかかります。

が、そのあとがいつもと違いました。サッパ(コノシロ)とサバの猛襲です(>_<)
いつもならサバはもっと沖にいるのですが小魚が岸近くにいたので寄っていたのでしょう。

しかもこの時期にしてはけっこう大型の30cm前後のサバなんでガイド付の万能竿ではうまく寄せきれません(>_<)
そこで長竿をしまって磯竿の1号に変更です。もちろん釣り座も低い場所に変更です^^;;;

その後もサッパとサバが釣れ続きます。。。(これには理由があるのですが・・・)
サッパはともかくサバは竜田揚げサイズなんでキープしたいのですが、クーラーの中に冷やしうどんやらおにぎりやら魚と一緒にできない代物がたくさん入っています(>_<)

サバを4本ほどリリースしたあとで冷やしうどんを一つ、釣り友に渡しに行きます(何個入ってるねん!)。
そして残った冷やしうどんを食べてクーラーに魚を入れれるように早飯です^^;;;
ここは完全なテトラ帯なのでスカリを入れる場所がないのです(アンカーがいります><)

そんなこんなをしている間に釣り友は二匹目のチヌを釣り上げています(>_<)

釣りに復帰してサバを一匹釣り上げますが、そこからサバが釣れなくなります。。。
ちょうどオッサンが早飯していた時が満潮だったので、潮変わりした時に子魚が深みに落ちたのでしょう。。。

「俺は何しとんねん!!」です^^;;;

完全に歯車が噛みあわなくなってきました。。。
こうなったらパン粉ダンゴの補強を真剣にしないといけません!!

そう。。。

もう気づいている方もおいられると思いますが、、、

「この状況でパン粉ダンゴはあきまへん!!」パン粉とオカラでバラケを倍増させ、しかも生とボイルのオキアミまで入れてしまって、サバが底までダンゴを追っかけてくるダンゴです。。。^^;;;

サバがいなくてもサッパは健在ですので、とりあえずモルタル仕上げまでもっていかなくてはなりません(>_<)

今までもこんな事を経験しているオッサンですので、こんな場合の補強材をペットボトルに入れて車に常備しているのです^^v

物はマルキュウが出している濁りダンゴというやつなのですが、本来は濁りを出す為に使うそうです。しかし微粒の粉末(たぶん珪藻土)がけっこうダンゴを固めてくれるのです。
これとヌカでなんとか硬いダンゴに変身させようと考えたのですが、肝心のペットボトルが見つかりません。。。

なんでやろ?と考えたら4月に車を車検に出した時に降ろしたままになっている事に気づきました(>_<)

仕方ないのでヌカでシメル事でなんとかこの場を乗り切る作戦に変更!!

以降20回以上握りを加えたダンゴを投入しますが、やっぱり持ちませんでした。。。

昼を過ぎてそろそろ釣り友のダンゴが無くなるだろうタイミングで釣り友の所に向かいます。

「今日はもう駄目だわ」とオッサンが言うと、

「いや!潮がとろくなってきてるよ!俺、もう少しダンゴ作るから、もう少しやんなよ!」と釣り友が言うので、残りのダンゴを使い切る事にします。

そんな時に一匹釣れてくれたのですが
2015052712370002_convert_20150528220118.jpg
しっかり針を呑み込んでしまっています(>_<)

最後に釣れてくれたのに針を飲みこんじゃった小チヌが不憫なオッサンです(>_<)

そんな訳でパン粉入りダンゴ。たぶん補強材を投入してもしっかりするかどうかわかりません。。。
ただ言えるのは、夏には夏のダンゴでないと当たり前ですが無理でした。

でも冬場やエサとりの少ない場所での使用は考えられるのではないかと妄想するオッサンです^^;;;
という事で季節を変えて検証したいと思います(やっぱり懲りてない^^;)。

おっさん倶楽部の総監督、改めましておっさん倶楽部の突撃隊員に格下げです。。。(>_<)

という事で次回より名誉挽回の修行がテーマになりそうなオッサンでした^^;;;

あと、釣り友と別れて帰路に着くまでにあちこち寄り道をしました^^

三重にいた頃よく行った釣具屋さん「フィッシング遊」の白子店に久しぶりに行きました。

ホントは津店に行こうと思ったのですが、23号線から左折する場所がわからず(何しとんねん!)、開き直って白子まで23号線を走らす事にしました(笑)

お!ドンキホーテが見えてきた!! もうすぐやなあ^^って感じで白子店に行き、なんも買う物もないオッサンですが、店内をブラブラしてこんなの見つけました^^
2015052714370000_convert_20150528220443.jpg
出たあ~~!寒ボラの掛け竿^^

この竿に使うのがこれ!
20141129233150.jpg
寒い時期はボラの目が脂肪で視力が落ちるのだとかでこのヒラヒラしたやつで誘うと掛かってくるという仕掛けです。

昔の冬の伊勢湾の風物詩、釣り人がこの長竿を振ってボラを掛けている風景が目に浮かびます^^

あと、、、住吉のマックスバリューに寄って、ちゃっかり伊勢うどんを大人買いして帰りました(爆)
この太いうどんで食べるきつねうどんは(オイオイ!きつねうどんにするんかい!)最高に旨いですう^^v

そんな訳で今回はよう釣りませんでしたが、釣れなくても充実できました^^

ではオマケの画像も載せまして
2015052713100001_convert_20150528220403.jpg
オッサンの道具と指^^;
2015052713090001_convert_20150528220244.jpg
オッサンも持っている釣り友の携帯シャワーとオッサンの指^^;
2015052713100000_convert_20150528220324.jpg
釣り友のテトラ用の釣り座とオッサンの指^^;

という事でオッサンの指シリーズを作ってみました(爆)


では(^_^)/

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

No title

お銭は貯まらんけど、ストレスは溜まっている白海です!

マッサン、釣行お疲れ様でしたぁ~ マッサンって・・・ちょっと前
までやってた朝ドラみたい・・・なので やっぱり
おっちゃんですね・・・(笑) エサ取りにご苦労されましたね(^_^;)
しかし、小ぶりながら本命おチヌ釣果は◎ですよ!
やっぱり おっさん倶楽部 総監督はおっちゃんですね(-_-メ)

指シリーズ・・・ウケましたよ~
2回目からはワザとねらいましたねぇ~~(笑)

しかし、テトラの上から水箱座ってダンゴ投げとは・・・
そろそろお歳も考えましょう~ね・・・(^_^;)


白海さん、こんばんは^^

いつも、ありがとうございます^^

朝ドラのマッサンとはイメージが違いすぎるので、やっぱりオッサンですね^^;

現実と妄想の間で息も絶えそうになったオッサンです(>_<)
白海さんの仰る通り、エサとりの事が頭から抜けておりました^^;

最後に釣れてくれた小チヌちゃん、あり難かったですが、呑み込んだ針の掛かりどころが悪くて死んでしまい、家で美味しく頂きました^^;;;

必笑を狙った指シリーズ!白海さんに笑って貰えたら本望でございます^^v

テトラでの水箱はさすがに足腰と背中に来ております(>_<)
今後は別の方法で釣りを致します<(_ _)>

オッサンが総監督を続けるとなると、妄想はともかくも
おっさん倶楽部総監督の名に恥じないようにしないといけませんね^^;;;(反省)
プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック