FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > 釣り > 海草がポイントとして成立する時期

海草がポイントとして成立する時期

最近、記事の更新が滞っているオッサンですが、、、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今日は朝から小雨の降る中の小学校の入学式です。

身体に合わない大きな学制服を着た孫娘が両親に連れられて入学式に行きました^^

オッサン家の近くの公園の桜はなんとか花をつけていますが、小学校の桜はどうだろう?・・・と一人留守番です。

前回の釣行から一週間を過ぎて次なる釣行を夢想しているオッサンです^^;

いつもこの時期になるとオッサンが夢想する場所があるのですが・・・

20100417122003.jpg
ここです。底が丸見え・・・^^;


干潮時の水深は一ヒロを切ります。ここは海底が台地のようになっていましてこの状態が前方60~70m続きます。。。

つまり駆け上り(落ち込み)が60~70m先になるという場所です^^;遠投ダンゴと言いましても、この距離を克服した人は一人しか知りません(笑)

ではそこまで飛ばさないと釣れないのか?といいますとそうではないのです^^

ノッコミになると大型のチヌがこの浅瀬に上ってきます。オッサンここでは手投げ(20m以内)で釣っております。

ではなぜ?こんな浅場に上がってくるのか・・・となるのですが、オッサンは人間なんでわかりません(>_<)

でも一つ理由を考えると、この場所は海草が茂る場所なのですね。しかもジャングルのようになります(爆)

なのでダンゴは海草のジャングルが切れている空地のような場所に落とします。

そこを中心に魚を寄せるのですね^^

ちなみに浅場であるので遠投のフカセで狙う方も多いです。

そんな釣り場なんで海草がみっちり生えていると釣りになりません(>_<)

だからこの季節になると自分がどこにいても、あそこの藻は少しは切れているのかな・・・?という感じで夢想するオッサンです^^;;;

という事で藻が切れるのがダンゴ釣りの始まりになるような場所というのを皆さんもいくつか知っているのではないでしょうか?

三重のダンゴ道場(鋼管)もそんな場所です。あそこはまだまだでGWを過ぎないと釣りにはならないでしょうが^^;;;

オッサン、大阪に帰って来て和歌山にそんな場所を一つ見つけているのですが、そんな条件の場所はアオリイカのヤエン釣りとバッティングするのですね(>_<)


という事で今日も家の中からの妄想中継でした(爆)


では(^_^)/
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

驚き!

こんばんは。

これまでのわたしの観念だと、まず選択しないであろう浅場です。
こんなところでチヌが釣れるなんて、驚きですv-405
20m位だとチヌの姿は見えないのでしょうか。
それとも海藻の影になっているのでしょうか。

基本的に見える魚は釣れないと言いますが、
それは人間が魚を見る以上に魚は人間を見えているから、
ともいいます。

面白い妄想ありがとうございますv-410

CFマスターさん、こんばんは^^

いつもありがとうごさいます^^

そうなんですよ!この写真は干潮時なんで一ヒロを切っています。
そして、たぶんGWの時なんで海草が少ないですね。。。

もちろん、こんな時は釣れません^^;
しかし、満潮でも二ヒロ有るか無いかの場所なんです^^

ただ、春先は海草のジャングルになる所なんで、このジャングルの中に魚の道があるように思います。

このジャングルの海草が春になり少しずつ切れて、小さな空地のような場所が出来てきたらそこに仕掛けを落として釣るのですが、この海草が全部切れて丸坊主になってしまうと、多分、釣れなくなってしまうだろうと思います。

今が旬だと思うのですが、オッサンはまだ確認していないのです(爆)

毎年、この時期になると気になって妄想する釣り場なんです^^

No title

もうぼちぼち初釣り行かなあかん白海です・・・(^_^;)

田村でも満潮時でも2ヒロあるかないかですけど
ちょこちょこおチヌ釣れますからねぇ~
実際、竿出してみなわからん釣り場ってありますよね!

前回の渚の紀州釣りなんですがぁ
浜の手前から急に深くなってるとこなんか良い釣り場に
なるんでしょうか?(煙樹ヶ浜みたいに)

あるんですよ・・・淡路に(-_-メ)

白海さん、こんばんは^^

白海さん、すでに場所の特定もされていましたね^^v

実は年無しちゃんを釣った水深も二ヒロちょいでした^^;

という事で、渚釣りより広範囲を狙える(と思われる)渚ダンゴ釣りですが、、、

浜の手前から深くなっている場所は、なお更良いですね!
遠投する必要から開放されるかも?です。

オッサンはグーグルマップで広範囲に調べた事がありまして(この時はアオリイカのポイント捜しでしたが)、淡路島は浜だらけですよね^^

妄想で一番のポイントは離岸流があり、沖に変化(沈み根・藻場・落ち込み)のある場所です。

これは渚釣りの一級ポイントでもあります。

二番目のポイントは離岸流はないけれど、左右に流れる潮流があり、潮下に変化がある場所です。

これも渚釣りのポイントになるのではないかと思います。

次は潮は緩いけど変化はあるよ!という場所です。

これこそ渚ダンゴ釣りでカバーできる場所(ポイント直撃!)ではないかと妄想しています。

好条件が連発してある場所は、サンクチュアリなのかもしれません(被害妄想・・・?)。
プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック