FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > 思ったこと > 建国記念の日

建国記念の日

またまた寒波到来で日本中冷え込んでおりますが、いかがお過ごしでしょうか?

オッサンは前回の釣行からずっと家に引篭もっておりますので^^;、杓のパワーグリップと道糸・ハリス直結結び機なるものを考えました。

まあ、名前は大袈裟なんですが、、、オッサンの作る物なんで知れておりますが・・・(自分で言うな!)。

あとですね、もうすぐひな祭りがやってきますよね!去年のひな祭りでタマが写っている写真があるのですが、これが嫁さんのスマートフォンの中にあるので、この画像データをオッサンPCに取り込もうと思っています。

ただ、生粋のアナログ人間のオッサンはやり方がイマイチわからなかったのです(爆)
でもUSBケーブルなるものを使えば簡単にできるという事ですのでご披露できると思います^^;

しばしお待ち下さい!<(_ _)>


さて、今日はタイトルにある建国記念の日ですね。

で、建国記念の日てナンの日?という所から入ってみたいと思うのですが、その前にここの所の紀伊半島の潮流の変化についてお伝えします^^;(ややこしい言い回し・・)

えっと和歌山県水産試験場さんのHPにある紀伊水道 海況図pdfです。

紀伊水道 海況図

ご覧いただければわかると思いますが、黒潮の潮流が紀伊水道沖で下り潮をに変わってしまって、大阪湾の冷水が紀伊半島以西に流れて広範囲に水温低下状況を作っている状態です(ちなみに大阪湾神戸港の水温は10.8度)。

それとは変わりまして潮ノ岬以東で温暖水域が形成されて、現在熊野では18度以上の高水温になっています。

という事で、朝からさっそく熊野の師匠に海が変わった報告をしましたので、その結果を待っているオッサンです^^v

さてさて?どんなんでしょうね・・・・

いつもお邪魔ばかりのオッサンも少しは熊野のオッサン衆に貢献できるかな?と思っているのですが・・・(笑)


では、では!本題に入らないといけませんね^^;

「建国記念の日」wikiより

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
建国記念の日(けんこくきねんのひ)は、日本の国民の祝日の一つ。2月11日。
神武天皇が即位した日を日本の建国された日として祝うこと(紀元節〔きげんせつ〕)は、戦後占領軍 (GHQ) の意向で祝日から削除された。
しかしその後、紀元節を復活させようという動きが高まり、反対する動きを抑え建国を記念するための祝日を設けることになった。
その際「紀元節」から「建国記念の日」に改正され、1966年に国民の祝日に認められて、翌年から適用された。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上

元々は紀元節という祝日だったのですが、戦後に削除されたのですね。

ではいつから紀元節が祭日(祝日)になったのか?というと、明治6年(1873年)2月11日からなんですね。

国家としての日本というのが全面に出てきた時代も明治からなのではないかな?と思うオッサンです。
たぶん、それまでの国民は自分のお国が中心で京の帝と江戸の将軍さんぐらいにしか思っていなかったんじゃないだろうかと^^;

幕末の時代を駆けぬけた志士達も現実的に攘夷から開国への流れへと変換していった過程を考えると、・・・
確たる思想の持ち主はごく少数派に限られていたのではないか?という考えです。

その人達の革命が明治維新であったと思うのですね^^

日本という名前が唐の文献に出てくるのが、大宝律令以降で、そして時代が流れて大政奉還が起こって明治維新が始まって、戦争を経て敗戦、ポツダム宣言を受諾してアメリカの保護下で国が始動します。

これらの事の歴史を追っていくと、やはり革命があった(内部革命か外部革命家は置いといて^^;)と考えざるえないわけです。

紀元節がある種のプロパガンダとして使われたのかもしれません。

そういう事を払拭してできたものが建国記念の日であるのだろうと思います。

そして、2月11日という日にちなのですが、

新暦になる前(旧暦を使っていた頃)は、1月1日を初代・神武天皇の即位した日として諸々の祭礼が行われていたのだそうです。

そこで新暦になった時は、誰しも新暦に変換したのだから、今度からは1月29日が紀元節だと思っていたのだそうです。

しかしこれでは旧正月とダブってしまい、本来の「神武天皇即位」を祝う意味が薄れてしまうと考えて、色々と考慮して選ばれた結果、新暦の2月11日になったという事です。

ともあれ神武天皇が八百万の神々とともにおられるのならば、それは日本人の総意といってもよいのかな?!と思うオッサンです。

共有は日本人が世界にも誇れる美徳の一つであると思うからです。


では(^_^)/

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

橿原神宮

おはようございます。

昨日は玉砕しました(^_^;)

それはブログで書くとして、
釣りに行ってたわたしは見てませんが、
隣人さんの話によると今回も凄かったみたいです。
街宣カー、警察・機動隊、やじうま、参拝客、政党カー、などなど。
神武天皇が祀られている橿原神宮の隣に
住んでいるので、様子がよく分かります。

ところで、「糸・ハリス直結結び機」いいですね。
ルアー系の人が「そこまでやる!?」みたいな感じの
ややこしい結び方しますよね。
あんなのが、簡単にできたらいいです。
欲しいです^^

CFマスター、こんばんは^^

いつもありがとうございます^^

建国記念の日の釣行は残念な結果になってしまったみたいですね(>_<)
活性に低い時期で日ムラがありますもんね。。。

建国記念の日に街宣カーや警察・機動隊で大賑わいになってしまうのは、、、やっぱり違いますよね!^^;

厳かに祝日を祝おうとは言わないけれど、なんか違う・・・
皆が普通に参拝できるようにならないと・・・って考えます^^

それから、直結結び機なのですが・・・
パナソニックから電池で動く針結びがありますが、、、
あんなイメージですと・・・

オッサン困りますぅ^^;;;(恥)

ただホントにハリスと道糸を結ぶだけの物なんで^^;

ルアーのビミニ結びもできない代物なんですぅ(>_<)

CFマスターさんにイメージしてもらうには・・・
耳かきみたいなイメージを持ってもらえばいいかも・・・(爆)

また、記事にしてみますね^^;;;

タイトルの所が

CFマスターさんのさんが抜けておりました(>_<)

CFマスター → CFマスターさんです。

まことに申し訳ありません<(_ _)>
プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック