FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > 歴史 > 今年の課題(妄想史)

今年の課題(妄想史)

さて、、、

プロフィールも変更して、釣りと歴史のお話(妄想史)を記事にしますと書き込んだのですが・・・

ブログのお題であるところの妄想史なのですが、一向に前に進みません(>_<)

そこで、大まかなガイドラインを作って、それに沿って進めて行けばなんとか継続できるのでは?と考えまして^^v



今日は大体のガイドラインのお話です(初っ端からツマラン話ですんません><)。

えっと、、、まずは

妄想史のプロローグをどこに設定するか?と考えた時に、今までお話してきた事すべてが当てはまってしまうと思っているオッサンです(大爆)


まあ基本どこでも良いと思うのです^^

一般に興味を持てる所がベストなのでは?と思うオッサンです。

ただオッサンの萎縮している脳みそでは、お話を飛ばしていくと今までと同じ展開に陥る可能性が大であります(>_<)

つまりは今までの必殺!堂々巡り^^;;;


そこで最初から順を追ってお話しする形を取ろうと思います。

お話の最初は「ノアの箱舟」からと考えています。


確か去年にノアの箱舟をテーマにした映画の予告を見たので(オイオイ!予告って・・・映画館に行ってないのかよ^^;)

うーん、、、やっぱり押さえておかない訳にはいけないような気がするオッサンです(ナンじゃそりゃ!)

さて、「ノアの箱舟」。創世記に出てくる日本人にもおなじみのお話ですね。

セム、ハム、ヤペテの子供達が世界の民族の祖となるのですが、子供達の辿った役割は何だったのか?というような内容かな?


そして第二段。次の妄想史の流れが変わる時代が前1200年のカタストロフと言われる年代です。

原因は急激な気象変化であるとか、大地震であると言われるのですが実の所はわかっていません。

この時に軍事大国ヒッタイトの滅亡があり、その技術や文化が周辺諸国に伝播していきます(鉄の伝播)。

そして聖書に言われる「カナンの地」を中心としたお話が形成されていきます(オッサンの脳内での事ですが^^;)。

「海の民」と呼ばれた諸民族(海商&海賊コミュニティー?)、ぺリシテ人やフェニキア人!?

陸商民であったアラム人。そして、聖書の主人公となるヘブライ人。

と・・・ネタ不足でかなり大まかになりそうですが^^;;;


そして第三段。アレキサンダーの東征へと続く流れで大きなお題が三つ出来上がると考えました^^v

アレキサンダーのお話は以前にしました。
内容自体の変更もありませんし、その後のお話(秦に続くお話)の変更もありません。

ただ一つ以前と考えが変わったのは、東西の交差点と呼ばれる場所の見取り図の完成があったのではないかと!

アレキサンダーの功績の一番がそれであったと。。。

アレキサンダーの東征は、スキタイに押さえられていた北のステップロードとは別の道(シルクロード)を作るために必要と考えるようになりました(東征を待ち望んでいた人達がいた?)。

つまりシルクロードは中国が望んだ訳ではなく、西方の民族が望んだものである確信がオッサンの萎縮脳(認知症にはまだ早い!)で出来上がるのですね^^

この道はたぶん8世紀ぐらいまで東西の交流の中心となります(妄想です)。

オッサンの妄想でいくとシルクロードではなく、千年ロードという名前もアリかと^^;

この歴史の事実が日本とチベットとを繋ぐ大乗仏教として残っているのですね(妄想です)。

そしてこの道でクシャーナから弥勒信仰が伝達して、東アジアに長く影響していくのですね!

と、、、

ん・・・!?これって今までの焼き直し!?

いえいえ!目線を変えると違ったものが見えてくるという事で^^;;;

ここら辺りまでを小出しにお話にしていこうと思います。


本音をいうと、まったく脳内で整理できていないのですが・・・(爆)


これも本年の課題という事で^^;




では(^_^)/
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック