FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > 釣り > 熱収縮 ラバーグリップの使用感

熱収縮 ラバーグリップの使用感

やっと冬の寒さに身体が馴れてきた感じがするオッサンです。

夕方やっていたニュースを観ていたらフランス人形のような綺麗な外人のお嬢さんが出ており思わず見入ってしまったオッサンです^^;
東京ディズニーランドのパレード(アナと雪の女王)なんだとか・・・

いやあ、オッサンでも実物を見たい気持ちになりました。。。(爆)

さて、前回の初釣りから二度ほど熊野の師匠からメールがありました。

熊野といえば熊野本宮。熊野本宮といえば九鬼氏。九鬼氏といえばヤタガラスですが(ナンノコッチャ!)・・・

師匠のメールにあった写真。。。
一度目はグレが二度目はアジが写っておりましたが、、、なかなかサイズが熊野本来のサイズになっておらず、全体的に不調であるという事です。

という事で師匠曰く、今なら日向ぼっこでのんびり竿が出せるよ~!との事ですが・・・

そら、いくらなんでも!大阪からワザワザのんびりする為だけには行けまへんよ!師匠^^;;;

ちなみにオッサン、前回の釣行から竿のメンテをしておりましたので今日はそのお話です。

「メンテというのは目と手」とは、昔、仕事場でよく言われた言葉です(関係ナイですが^^;)。

オッサンの竿のメンテはいたって簡単で、以前白海さんにも教えていただいたシリコン系潤滑油を塗布してガイドを重点的に竿全体をフキフキします^^

その時に目と手で気づいた部分のリペアするのですね!
オッサンの場合、遠投竿がけっこう時としてダメージを受ける場面がありまして、その辺を重点的にチェックします。

遠投竿は地肌が見えるぐらいのダメージを受ける場合がありますので、そんな時はウレタン系の塗料(クリア)でリペアするのです(最近は百均のマニュキアで代用^^;)。

ちなみに百均のマニキュアですが、ウキの塗装剥がれにも対応しています^^v

で、、、オッサンの竿なのですがダイワ系が多いのです。

ダイワの竿(他メーカーのゴムグリップでも)の竿尻グリップ部分にはゴムコーティングがされてあるのですが、これが経年劣化でネチネチとした手触りに変わってくるのです(>_<)

そこでいい物を見つけたので、そのご紹介です^^(知ってるよ!という方もいるかもしれませんが)

20150112224612.jpg

ゴムチューブのような竿尻を保護する代物を釣具屋さんで見つけまして、これがけっこういけるのです^^

ミリオン ラバーグリップ スーパー 25mm×500mm

装着も必要分だけ切って、竿尻から突っ込んで後はガスバーナーやコンロで遠火にして炙ると収縮してピッタリ収まります^^
径のサイズも25~40mmぐらいまでありそうです。

グリップ部分が気になる方にお勧めです^^v(釣具屋さんであると思います)

20150113171016.jpg
こちらは遠投用に少し大きい径のを使っています。

特に遠投竿は手持ちがしっくりとして良い感じです^^

という事で、今日は暖かい部屋での竿のメンテのお話でした。


では(^_^)/
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

No title

いつの間にか54になってしまっていたおっちゃん、こんばんは!

ふたつ違いの会員番号052の白海です! (笑)

そうそう!このラバーグリップ 白海も探してるんです!
年末にエイト3、ブンブン行ってもお目当てのサイズが品切れでして・・・

最近の週末は寝ウキの色剥げ塗りかえたり、リールのライン巻き替え
たり、受太郎をクーラーに取り付けるための木型を作ったり
L金具を取り付けたり・・・ 
ダンゴ変態妄想イメージトレーニングしたり・・・の白海です(^_^;)



いらっしゃい!白海さん^^

去年の12月に54歳になっていたのですが、誕生日の翌日には忘れてしまっておりました^^;;;

昨日、プロフィールがそのままだったので、これは白海さんの突っ込みが入るぞ!と思いまして、さっそくリニューアルしました^^v

ラバーグリップは意外と好評なんですね!

オッサンは長吉のエイト(本店なのかな?)で買いました。ロッドメイキングはしませんが、ラバーグリップが置いてあるコーナー(素材・材料というのかな?)が一番お気に入りの場所かもです^^;

白海さんも色々とやられていますね^^

オッサンは去年のこの時期に巻き替えた糸が結局取り替える事無くシーズン使えましたが、、、これってどうなんやろ?と思っています^^;

今年は途中で一回ぐらいは巻き替えるような事態に遭遇したいですね^^v

クーラーは色々とさわれる所があって、やりだすと楽しいですね^^
白海さんもそのうちに自作のウキなんか作りだすのではないかと(笑)

ダンゴをされている方で感度の良いウキを使っておられる方もいますけど、去年のような食い渋りの時には有効やろなあと思っています。

でも不器用なオッサンには敷居が高いですね(>_<)
釣りベストにも入らないし^^;;;

ダンゴ釣り妄想もやりすぎるとオッサンのように現実からずれてしまいますので、気をつけてください^^v
プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック