FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > 釣り > 和歌山釣行記 by 会員番号052(オッサン倶楽部)

和歌山釣行記 by 会員番号052(オッサン倶楽部)

三連休です\(^o^)/

というか三連休でしたね^^;;;

暖かい気候がこの三連休中は続くという事で、各地行楽に訪れた人も多いのではないかと思います。

今日はそんな中、会員番号052の白海さんが和歌山にダンゴ釣行(修行?)に行かれたレポートをお届けいたします^^v

白海さんは、今期、泉南と淡路島を中心に釣行を重ねて来たという事で、今期初の和歌山釣行になるとの事です。

今回は白海さんとオッサンのHGとなる箕島漁港とその近辺のトータル三ヶ所を回っていただいたという事です(懐・・・)

うーん・・・紀州釣りに関してはある意味本場ではないかと以前からこの辺りを評価しているオッサンですが、なかなか今の時期のダンゴの実績がない場所でもありますが・・・

このイメージを切り崩すべく、敢然と立ち上がった白海さん!!オッサン、応援せずにはいられません!!

「頑張れ~~!!」とエールを送りたいと思います!!

と・・・

飛ばしすぎてはいけません^^;

まずは白海さんとオッサンの共通の好物である、ご当地名物である「ほねく」の紹介からさせていただきます(笑)

20141124000133.jpg
これがほねくです^^ オッサンは以前からいわしのすり身だとばかり思っていたのですが・・・
実はタチウオのすり身だったのですね。。。(ずっといわしだと思ってきました^^;)

以前記事に出てきた「ほねく」の事を白海さんが覚えていていただき、写真を掲載する事ができました(バンザーイ!)
ありがとうございます^^

箕島の地場産業に貢献できたかな?(大袈裟すぎるやろ!)

これからおでんの季節なんでおだんのネタにしたりもできると思います。しかし、ほねくは温かいご飯にそのままで醤油をつけて食べるのがオッサン的には一番でないかと思います(涎;;)

有田に来た時にはおみやげに買って下さいね!それからもうひとつ言っておくとですね・・・

この箕島漁港はタチウオの水揚げ日本一なんですョ^^v(R42有田川大橋を渡った所に大きなタチウオのモニュメント?があります)

白海さんが、そんな箕島漁港に21日の金曜日(深夜)から出発されたという事です。

一年ぶりというのは何にしても感慨深いものがありますね^^漁港内の道路の整備も進んだとかで舗装されて、さらに新しい波止場が出来ていたのだそうです(オッサンも長く行ってませんので知りませんですぅ><)。

そして奥様が準備をして、白海さんがダンゴを打ちだしたのが7時すぎの事で、すぐに大きなフグの反応があり、続いてウグイが釣れたそうです。

しかし、その後「アタリ沈黙!エサもそのまんま東!」だったとの事です。。。(>_<)

ウグイが来たという事はけっこう低水温の影響かもしれませんね。。。
20141124000017.jpg
左奥に見えるのが宮崎の鼻、前方が有田一文字(箕島漁港)


そこで!有田川河口である箕島漁港を見切り、思い切って田村漁港に向かってお昼前に移動されたとの事です^^

白海さん曰く、「この時期の田村漁港は水深が浅くおチヌ様は無理でも他魚が釣れるかもとの考えだったのですが・・・箕島漁港以上にエサそのまんま東でした。」との事です(>_<)

さらに付加えると「魚の気配無し!ウキが動く気配無し!」・・・夕方4時過ぎに精根尽きてギブアップしましたとの事です(>_<)
20141124000056.jpg
こちらは移動後の田村漁港。(白海さん、ありがとうございます^^;)

田村漁港も写真では良さげな所なんですが、時期が如何せん厳しいのでしょうね。。。


そして大阪への帰りの途中に初島漁港を見学されたとのことです。その時、港内にダンゴ釣師さん四人いらしたとの事です(ここも条件が悪いと思われますが頑張っておられるのですね)。

白海さんがお話を伺うと、やはり答えは「アカン」「あかん」との事・・・

そんな時に一人のダンゴ釣師さんが、なんと竿を大きく曲げてチヌを釣り上げたとか・・・

白海さん感激の涙を流したとか^^v

これもダンゴ信仰のなせる奇跡の業なのでしょうか(ナンのこっちゃ!)

という事で久しぶりの「ほねく」完敗修行となりましたとの事ですが、今回の釣行のおみやげに20センチのアジが釣れたとの事です。
20141124000118.jpg
アジは旨いですよね^^オッサンも好きです!

最後に
「今シーズン、このままでは終われない白海でした(>_<)」との事です。

うんうん、でもまずはゆっくり休憩してください^^

おっさん倶楽部会員番号052白海さん。いつもありがとうございます<(_ _)>

冬場でもダンゴ釣りをしたいおっさん達の為にオッサンも釣り場探索しているところです。

オッサンも和歌山中紀までで北西風をかわせて水深がありエサの入っている場所を探しているのですが、ネットの情報だけでは限界がありますね。。。

大阪湾だと北港や南港の沖波止になるのでしょうか・・・?

昔、南港の沖波止によく乗ったのですが、、、あのスリットケーソン高くて怖かったなあ~と怖気づいてるオッサンです(>_<)

ちなみにここだと北西風を横から受けてラインが浮いてしまう難点があるのですよね。。。

ダンゴ信仰の道場となれる場所、どこかにありませんでしょうか。。。(T_T)



では(^_^)/

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

No title

おっちゃん、いつも有難うございます!

今シーズン初の和歌山釣行に心ワクワク、気合入れて行ったのですが
どないも こないも打つ手なし・・・って感じでしたぁ
白海の修行の未熟さでしょうね(>_<)

でもほんま、の~んびりボ~ッとできました(笑)
まず簑島も田村も釣り人が少ないです・・・こういう釣り場大好きです!
ロケーションがええし、 ゴミも少なく(ほとんど無いくらい)
山々の赤や黄色に色づいてきた景色を眺めながらね

やっぱり大阪湾(ゴミ多し、人多し、海が・・・)と違いますね(^_^;)

それと和歌山は地元のおいやんたちが、口は悪いが親切でおもしろい!
愛想がええというかね!
淡路の地元の人は・・・ちょっと苦手なとこあるかな・・・
まぁ~白海の個人的感想ですがね(笑)

今回の修行は残念でしたがぁ・・・
釣れても、釣れなくてもええやん! 楽しかったらええやん!これっすよ!
という事にしておいてくださいね・・・(^_^;)



こちらこそ、有難うございます^^

白海さん、お疲れ様でした。せっかくの和歌山釣行ですが、残念な結果になってしまいましたね(>_<)

この時期でも魚が残る条件を持つ釣り場探しがこれからの課題になりそうです^^;;;

たぶん、知る人ぞ知るという場所があるのでしょうが、、、探しきれてないのだと妄想するオッサンです(魚相手は難しいですね。。。)。

和歌山のオイヤンですね^^
ホントに地域に寄ってまったく違いますよね(笑)

オッサンは三重のじい様達に馴れてしまっていたせいか、、、最初は戸惑いました(爆)

多分、他所から来た人にはマンガチックに感じる場面もあるかなと・・・(*^_^*)

でもそんな所が嫌いではないのですよね!おっさん達は!

ロケーションと釣りやすさと人情とを考慮してオッサンの妄想は続きます。。。^^v





プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック