FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > 釣り > オッサン倶楽部!泉南ダンゴ釣行^^

オッサン倶楽部!泉南ダンゴ釣行^^

10月11日土曜日、長くご無沙汰しておりました紀州釣りに行ってきました。

過去記事を辿ると前回釣行は6月15日、四ヶ月間の沈黙でしたね(>_<) 

早朝の寒さを肌身に感じながら、オッサンは久しぶりに季節感を取り戻したような気分になりました。

場所はと言いますと、前回の記事からの続きで泉南の漁港です。盛夏の釣りには行けませんでしたが春と梅雨、そして秋と同じ場所ですので、オッサンなりに何か物に出来る事があるかという想いも膨らみました^^
20141011133614.jpg

今回はオッサン倶楽部の白海さんご夫婦とご一緒させていただきました。いつも有難うございます^^

実は白海さんの奥様はこの場所で3枚の釣果記録がありまして、今回の釣行も台風到来がなければ和歌山での釣行を考えていたとの事です。ご夫婦揃って魚釣りを楽しんでおられます^^

さてオッサンの方ですが、、、盛夏を除いて釣行しましたが、1枚の釣果もない訳でして^^;;;

今回のダンゴの内容は、今年のノッコミ時期に使用したアミエビ多目でバラケ重視(オカラで調節)の調合でエサとり対策は無視して臨みました。

前回の場所で海に向かって中央に白海さん右翼に奥様、左翼にオッサンという陣形で釣りを始めました。

どれだけのエサとりがいるのか?盛夏を知らないオッサンとしてはその辺が気になっていました。
エサとりが湧きすぎたなら、ダンゴを変えればいいぐらいの感覚でとにかく魚を集める事を考えました^^

オッサンが釣ったエサとりは最初にチビキス。そしてフグにバリコにチビへダイと釣れました。そしてそれらが釣れなくなった時に釣れてくる巨ボラ(アカメ)と本ボラという流れのパターンが全体の流れでしょうか。

結局、手の平サイズのチヌを2枚釣れましたが、このチヌもボラの反応時に釣れたもので、セオリー通りなのでしょうが・・・
ボラアタリを見送って、次を合わせると・・・
またもボラ(>_<)

こうなったらと三度見送って合わせてもボラ(>_<)

放置すると以外と早くエサとりアタリが出て、針だけになる展開が続きます。。。ハリスは1.5号を通して使いましたが針のサイズは2号・2.5号に1号も投入して魚とのマッチングを探しましたが結局、2号に収まりました^^;

手元に素ヌカも用意して固めのダンゴと併用してみます。。。

そんなこんなでオッサンがダンゴを握っては海にほおり込む動作を繰り返している最中にも、白海さんはあれこれと情報収集に向かっておられます(この情報がオッサン倶楽部の記事に反映されております^^)。

白海さんは釣り場の近況からここでの地形変化なども地元の人に聞いたりして、それを釣りの参考にされているようです!(なるほど!オッサンは釣りが終わってから情報収集をする事はあっても事前収集や最中はほとんどやっていません^^;)

さて、夜明けと共に釣りを始めたオッサン倶楽部ですが、一番最初にチヌを釣り上げたのは白海さんの奥様でした^^

これも白海さんの情報が効いていると思うオッサンです^^

そして、オッサンはというと釣り始めて6時間を経過してやっと本命に辿りついたという結果で迷走しておりました(>_<)

やっと最初のチヌ(手の平ですが^^;)をゲットしてボラの気配が最高潮に達していたので、白海さんと二人本日最後の集中タイムに入ります。

白海さんもここで2枚ゲットされました^^

オッサンもさらに1枚追加したのですが、ボラをかけて暴れさせてしまいました。。。(>_<)

ついにボラの競演も終わってしまい時計を見ると午後2時になっていましたので、この辺で終了となりました。

全員の結果
20141011134717.jpg
サイズの良いチャリコは白海さんが釣られました^^

白海さん、奥様、ありがとうございました。

オッサン倶楽部の初オフミーティングとなりました。これからもボチボチと進んでいきたいと思います^^

そしてオッサンはどうにか2枚を釣り上げられて良かったです^^実際、ここで始めてのチヌでしたね。。。(笑)


港内というマンメイドストラクチャーの中で一つのポイントは敷石の境界であったりするのですが、港内を釣るという難しさをオッサンは改めてというか初めて理解したような今回の釣行でした^^

時期であったり魚のストック量であったり、その時々で変化するのでチヌの実態をより性格に把握しないといけません。
ここではダンゴの集魚力等は二の次で、変化を観る事が重要でないかと思いますね。。。

港内では外海に面して魚を広範囲に寄せるのではなく、魚の動きをどれだけ理解できるかが鍵になるように思われました。

まさに奥が深いですね(>_<)


引き出しを増やす機会が出来たような気がするオッサンです。

面白いですね~^^



では(^_^)/

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

No title

おっちゃん、昨日はお疲れ様でしたぁ!
そしていつもお気遣いして頂きありがとうございます(^^)/
小チヌでしたがみんなでおチヌの顔見られて良かった!良かった!です

おっちゃんのボラ修行、説くと拝見させて頂きましたよ~ん(笑)
白海はおっちゃんのように集中力が長続きせず・・・
ついついフラフラ~とあっちこっち行ってしまいます(>_<)

あと、ここで竿出ししてみたいのは船が係留してる車横付けのところ
(車横付けは楽チン、楽チンやから・・・(^_^;) )

どの人に聞いても釣れへん! あかん!と言われてる
今回我々がやっていた右側の岸壁
(釣れへん!あかん!場所でこそおチヌ釣り上げてみたい・・・)
こんな変態妄想をしております(-_-メ)

また、機会があればよろしくお願いいたします!







白海さん、お疲れ様でした^^

今回も白海さんに助けられて良い釣りができました。
有難うございます^^

本当にネバってネバってやっと釣れた小チヌでしたね^^;今年のチヌはオッサンにとって値千金です!

ボラも大ぶりでないのは遠慮がちに引いてくれるのでオッサン、もしや大チヌでは?と喜ばせてくれました^^;

白海さんの情報の係留場所も地元の人の実績場なので一度釣ってみる価値ありますね。岸からはわからない何かが海の中には存在するのかもしれませんね。。。

昔、有田川の岸壁で釣っていた時の事・・・
潜水夫のおっちゃんが釣り人の前に浮かんできて、岸壁の周りはチヌだらけやのになんで釣れへんのや?と聞かれたと、その釣り人から聞いた事がありました^^

「なるほど・・・!!海の中にはたくさん魚がおるんやけれど、、、俺のエサには食わんのや・・・」と釣れない時は、その時の話が浮かんでくるオッサンです。でも今年はどうも違うんやないか?と思ったりもするのですが、、、
もう一度原点に帰って修行をするのも良いのではないかと思った次第です。

紀州釣りはローカルマスターが名人の第一歩なんで常連の方の情報は大切です。そこからさらに一歩踏み込んだ自分の攻め方を展開すれば、人が釣れない場所でバンバン釣れる日も来るのではと(これも妄想ですが^^;)思うオッサンです^^

そんなおじいちゃんを目指すのもいい鴨ネ!!なんて思っています^^

釣りに行けば何かヒントが落ちている鴨!
また、行きましょう^^

よろしくお願いします^^

久しぶりの釣行お疲れ様でした

やまねこです、こんにちは。
久しぶりの釣行お疲れ様でした。
いつもながら白海さんの現地情報収集力はすごいなと思います。
「オッサン倶楽部」神戸淡路島支部より。
(勝手に入会してます・・)

ありがとうございます^^

やまねこさん、こんにちは。
さっそくのオッサン倶楽部へのご入会、有難うございます^^
やまねこさんが神戸淡路島支部にいてくだされるのなら、鬼に金棒のオッサンです^^

今回の釣行ですが本当に久しぶりの釣行になってしまいました(笑)

白海さんの情報収集力は凄いですよね!初めてオッサンとの釣行した時にも大体のポイント情報を押えておられました。
誰とでも気さくに話をされる白海さんの人柄による部分も多いかと思います^^

長田港での釣行記事、読ませていただきました。
良いサイズのチヌを的確に釣られておられて羨ましい限りです(>_<)

そちらに行く機会がありましたら、ぜひ長田でも竿を出して見たいオッサンです^^

プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック