FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > アーカイブ: 2014年10月

玉の柄の尻栓交換

今回は、前々回の泉南釣行の時に破損させてしまった玉の柄の修理です^^物はと言いますと、この写真の左端にある玉の柄です。この玉の柄とのお付き合いは10年ほどになりますか・・・PROXというメーカーの剛という名前で5mのやつです。当時、いせ吉という釣具屋さんでウロウロしてたところ目についたので何の気はなしに伸ばしてみました。すると、けっこう張りがあって値段もお安く(確か5千円でおつりが来た)、これは良い物...

続きを読む

スポンサーサイト



燕は総合カンパニー

今回は妄想史、オッサンの先の記事「渡来人往来!!」の続編のような形になります^^オッサンの妄想史は便秘のウンコ(失礼しました!)を捻りだすような状態でありますが、、、この原因が「渡来人往来!!」であります^^;;;自分で記事にしておいて何を今さらではありますが、、、オッサンのダメージは致命傷でして、何を信じてよいのかさっぱりわからなくなったのが本音であります(アホか!)。とりあえずど素人の妄想とい...

続きを読む

淡路島ダンゴ釣り通信

今日は太陽がまぶしくて昼間少し汗ばんだオッサンですが、皆さんいかがでしたでしょうか?オッサン家はオッサンの祖父母の法要でしたが、肝心の両親二人が病院に入院中という事で、オッサンが代わりなんとか終わりました^^;;;(いやあ~、ホントに何も知らん状態で色々勉強になりました)と、、、そんな事はさて置いて^^v昨日、オッサン倶楽部会員NO.1の白海さんからメールがありまして、前回不振に終わった淡路島に再度挑...

続きを読む

チヌのフカセ釣りって難しい。。。

タマです。おかげ様で元気に暮らしています^^今回は、三重の釣り友からフカセウキの色塗りをしているとのメールが入りました。エンド処理はエポキシ塗料がいるとの事です。自重のあるウキですし、使う場所によっては岩にぶつける事も多々ありますから外側のコーティングは重要なんですね。オッサンは昔気質(どこがやねん!)なので手作りルアーを作る時と同じようにドブ付け処理をしています。これはあまりお勧めできないのです...

続きを読む

オッサン近況

記事が停滞している今日この頃ですが、、、二つの台風が通過した熊野の師匠がメールを送ってくれました^^現在浜が崩れている所が多く、竿だしできる所が限られそうですが、竿が出せればカツオが釣れるとの事です。まだ可愛さが残るコセですが、これも相変わらず釣れてくるそうです。あと、フグのエサとりがけっこういるとの事で針の予備が必要との事です^^三重の釣り友は紀州釣りの玉ウキをリニューアルしてなかなか良いできだ...

続きを読む

オッサン倶楽部!泉南ダンゴ釣行^^

10月11日土曜日、長くご無沙汰しておりました紀州釣りに行ってきました。過去記事を辿ると前回釣行は6月15日、四ヶ月間の沈黙でしたね(>______...

続きを読む

天武天皇と赤旗

前回の記事に重症化しつつあるオッサンの妄想史の中に出てきた天武天皇と赤旗(共産党の新聞ではありませんョ^^)について妄想のネタのお話をしようと思います。オッサンは南船北馬(南の海人族と北の騎馬民族)がアジアの図式だとズ~ッと考えていまして、いずれは海人族のお話をしようと思っていたのです。しかしオッサン妄想史はズレまくり、頼みの海人族も怪しくなって来た所に不比等の件が噴出しまして、もうさっぱりわから...

続きを読む

オッサン近況

秋の台風はやはり肌寒い風を運んできますね。。。(>__...

続きを読む

釣り友レポート

釣り友はオッサンが三重で仕事をしていた時の同僚でかれこれ10年以上、三重の釣り場のノウハウを教えてもらった人物です。そういう意味ではオッサンの最初の師匠になる人ですね^^釣り場で寡黙なオッサンとは180度真逆で賑やかな人で、多彩な友人網であちこちの釣り場情報を持っている頼りになる人でもあります。リールに関してオッサンはLB(レバーブレーキ)ずっと使ってきたのですが、これは昔、大阪湾でのエビ撒き釣りで...

続きを読む

プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック