FC2ブログ

ジジイの生活向上委員会

Top > カテゴリ: 歴史  全13ページ中2ページ目を表示中

定番のお話ですが・・・

さてさて、今回はお約束の休憩をいれて、、、最初は軽く4~5回のシリーズで終結しようと思っていた「燕と満州」ですが、、、オッサンのネタが切れるまでシリーズに昇格させようと考えました(爆)そんな訳で一気に進めるのでなく、のんびりといく事にしたいと思います^^えっと・・・今回は、本題との絡みではどうでもいいようなお話になりますが・・・今回のようなネタが頭の中で妄想されて増幅していき・・・今までお話になっ...

続きを読む

燕と満州3

さて。。。前回のお話は、前漢の武帝に滅ぼされた衛氏朝鮮で終わりましたので・・・今回はその続きです。朝鮮史上、最初の君主となりのちには燕王を名乗った衛満だったのですが武帝に倒されます。そして、民族のるつぼのままに、この地は楽浪・真番・臨屯・玄菟の四郡が設けられます。時は流れ、私たち日本人が誰しも知っている名前の女王が生まれます。その名は卑弥呼。「親魏倭王」。これが卑弥呼の魏の皇帝、曹叡から与えられた...

続きを読む

ちょっと休憩して

えっと・・・今回はいきなりのお休みです^^;;;理由は一つ!!自分の過去記事からのコピペを駆使して楽しようと企てたオッサンですが、、、、あれもこれもとなりまして、、、当初、オッサンが考えていたディテールを激しく逸脱してしまいました(爆)(まあ・・・それもアリっちゃーアリかもなんですが^^;)自分の記事を読み返していくうちに、これはいいなあ~と思う部分と、、、「ウッヘェ~~(>__...

続きを読む

燕と満州2

それでは燕と満州の続きを始めたいと思います。当時の中国はこの地域を重要とせず、他国との緩衝地帯的なあつかいであったと。。。それが幸いしてかどうかですが、、、たくさんの遺民や流民が集まってきた。こんな解釈が前回のお話でしたね!今回はその続きとして燕国とはどんな国?というお話からスタートします^^まずはオッサンの過去記事から「倭は燕に属する」という倭の認識は、北方の燕地を起点としている。そもそも燕とは...

続きを読む

燕と満州

さて、前回のお約束で古朝鮮の流れの中で勃興した燕という国をからめていきたいという事を言ったオッサンでした。お題をどうするかで考えたのですが、高速増殖炉もんじゅが廃炉に決定したというニュースもありまして、お題はオッサンの妄想そのまんまで「燕と満州」にしました^^妄想史の毎度の如くですが・・・興味ない場合は読まないでくださいね^^;どうしても長くなってつまらないかもですのでm(__)mということで、、、それ...

続きを読む

プロフィール

八爺

Author:八爺
59歳になりました。生活不詳、引きこもり、世間の事は何もわかっていない勉強中のジジイです。

我家にやってきた猫のタマの一年と一ヶ月の記録に同じく「台風からの訪問者」はちの成長と釣りとたまに歴史のお話と愚痴を記事にしていきますので、よろしくお願いします^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック